「GPA」の美しい歌声を


 2月6日(月)にアメリカから米国統一教会の二世達で組織された「GPA」(Generation Peace Academy)のメンバー44名が来日し、7日から10日までの4日間、被災地である宮城県内の牡鹿半島でボランティア活動を行いました。

 

 GPAのメンバーは、訪問した教会などで日本の教会員らを励ます為、一生懸命に練習を重ねた合唱や社交ダンスを披露。

 

 ここでは、2月12日(日)に行われた川崎市にある「孝成教会」での交流会や代々木公園で披露された合唱曲などをご紹介します。

 

 GPAの美しい歌声をどうぞお聴きください。

 

「さくら」(3:10)

「アリラン」(2:58)

「River」(3:46)

「Daniel」(2:48)

アカペラ-「カントリーロード」(5:02)

 

社交ダンス(1:45)

 

Posted by on 2012年2月18日. Filed under トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*