世界会長ツイッター2012年2月13日(月)


今日の訓読会「授受作用する時 一方だけ損害を受けるとしたら授受作用ではありません。最初からマイナスだと考えれば授受作用にはならないのです。必ず主体と対象の関係で自身の利益を越えるもっと大きな結果が出てこそ授受作用になるのです。」

Posted by on 2012年2月13日. Filed under 世界会長ツイッター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*