“韓国美術韓流ブーム造成の一助となるだろう” <세계일보>


「 韓流ブーム」といえば、すぐに思いつくのが韓流ドラマ、韓流グルメやスポーツ界でも韓流野球やゴルフといったものまで耳にします。また、最近は韓流バレエもあります。

ところが、統一グループにはもっと誇るべき韓流があるのではないかと思います。それは、約半世紀をさかのぼることの『リトルエンジェルス』がそれです。

以下のニュースでは、統一グループがその韓流の種を作ってきたと書かれていますが、元祖韓流としてもっとアピールをしていってもいいのではないでしょうか!

今回の韓流美術もそうですが、ピースカップの韓流サッカーとかもそれです。

“韓国美術韓流ブーム造成の一助となるだろう”<세계일보>

入力2012.02.01(水)20:35
本社の創刊23周年記念美術展開幕
세계일보創刊23周年を記念する美術展開幕式が1日午後3時、ソウル市立美術館慶煕宮分館で開かれた。
この日の開幕式には、美術界など各界要人500人余りが参加して盛況を成した。戦時には韓国画、洋画、彫刻部門において、”韓国美術の今日”を調べることができる23人の作家の作品が出品された。

1日午後、ソウル市立美術館で開幕した세계일보創刊23周年記念”韓国現代美術展”に参加した主要人物らがテープカットをしている。左からギムソンヅ中央大学ドンヤンファグァ教授、ジョンジョンフン韓仏文化協会会長、 최 승 훈ソウル市立美術館の学芸研究部長、イスンオウリ銀行頭取、ハンソンギョハンナラ党国会議員、キムビョンス세계일보社長、吏読式弘益大ソヤンファグァ教授、シンハンソプ美術評論家、李サンミン中央大学ジョソグァ教授、グォンテソプ作家、イガンイル作家。

キムビョンス세계일보社長は開会式のあいさつで、”統一グループは、かつてリトルエンジェルス芸術団を創立して、韓流ブームの種を撒いた”と”세계일보は統一グループの世界的なメディア基盤を活用し、韓国美術の韓流ブームを起こすに一助をする”と明らかにした。
KB金融グループと新韓銀行が協賛した今回の展示は㈜アジェドゥ(代表ジョンイングィ)が主催して文化体育観光部、韓国美術協会、韓国芸術文化団体総連合会、世界ドットコム、スポーツワールドが主催した。
展示は4日まで。 (02)723-0455
シンドンジュ記者



coded by nessus
Posted by on 2012年2月1日. Filed under ニュース, 芸能人・韓流. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*