Validation(承認)日本語字幕付きフルバージョン


“Validation(承認)” は無料駐車場の係員である青年が、人々を褒め称えることで、世界を変えていく寓話です。全米各地の映画祭で8冠を獲得した大絶賛のショートムービー。16分間の映像を見れ­ば、あなたも、きっと優しい気持ちになれるはず。
(この動画に惚れた素人が訳したものなので、字幕でおかしなところは大目に見てください)

宮崎さんからシェアさせていただきました。相手を承認する大切さを教えてくれる寓話ですが、意外な結末に感動もしました。お忙しいと思いますが、是非ご覧になってください。
私ごとですが、以前こんなことがありました。
北京に出張に行ったとき、レストランでトイレに行ったんです。とても広いトイレでしたが床がピカピカで寝てもいいくらいに磨き上げられてました。ふと、すごくみすぼらしい(その方には失礼ですが)男性の掃除夫がいました。人生に打ちひしがれたような雰囲気でうつろな目をしていました。僕はとても気持ちよく用を足せたとともにそのトイレのだだっ広いトイレを常にきれいに保っているその男性の努力に感動して、トイレを出る時に「謝謝」と言ったら、その男性の目が輝いて「謝謝、謝謝」って何度も言うんです。僕はとっさに「この方はトイレにずっといながらも誰からも感謝もされずにさびしくしていたのでは」と思い、今度は手を握って「手洗間、好美、謝謝祢」と片言の中国語で話をしたらその方は涙を流して何度も「謝謝、謝謝」と言いました。この時、たった一言でも人を喜ばすことができるんだなと思い、それから「お世辞ではなく、何か喜んでくださる言葉を考えてみよう」と考えるようにしたところ人の良いところを探すようになり日常生活が少し楽しくなりました。私のできるレベルで人を喜ばす人間になりたいです。今日も一日満ち足りた日にいたしましょう。
ありがとうございます。from; takahiro kanazawa

Posted by on 2012年1月8日. Filed under コラム, 動画. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*