ピース&スポーツカップ卓球大会に南北合同チームが出場!


 

 11月21日にカタールのドーハで『ピース&スポーツカップ卓球大会』が開催されました。

 

 この大会に南北合同チームが出場。ダブルスのみの大会で、男子が優勝、女子が準優勝を収めました。

 

 「スポーツを通じて平和を推進する親善大会」として開催された本大会は、歴史的に対立してきた国同士が合同チームを結成。韓国と北朝鮮、インドとパキスタン、アメリカとロシア、中国とカタール、日本とフランスの計5チームが出場しました。

 

 南北合同チームは、1991年の『千葉世界卓球選手権大会』以後、20年ぶりの結成となります。

 

 この映像は、11月26日に韓国KBSの『南北の窓』で放送されたものです。

Posted by on 2011年12月7日. Filed under スポーツ・文化, トピックス, ニュース, 動画. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*