天情時代における私たちと平和大使の生活 : 菊谷清一のマンスリーメッセージの紹介


菊谷清一のマンスリーメッセージが更新されたのでお知らせします。

天情時代における私たちと平和大使の生活

 私たちが推進している平和大使運動には4つの特徴があります。それは、①神様を中心とした運動、②家庭を出発点とする運動、③霊界における平和までも包摂する運動、④他者の為に生きる真の愛の実践を通して、すべての壁を越える運動―の4つです。これらの特徴のうち、今回は主に③に重点を置いてお話します。

続きは下記をクリック

天情時代における私たちと平和大使の生活: 菊谷清一のマンスリーメッセージ

UPF-Japan(天宙平和連合日本事務局)のマンスリーメッセージブログです。

事務総長の菊谷より時代を読み解くメッセージをお送りします。

UPFとは

UPFとは「Universal Peace Federation(天宙平和連合)」の略称で、2005年9月に創設された国際組織です(本部: 米国・ニューヨーク)。

また、国連経済社会理事会(ECOSOC)の特殊協議資格(カテゴリー2)を持つ国連NGOでもあります。

UPFは、国連改革やミレニアム開発目標の達成に貢献しながら、平和文化の形成を促進しています。

菊谷清一のマンスリーメッセージより

平和大使運動

Posted by on 2011年12月3日. Filed under ニュース, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*