韓国語教育学院のお祭り!


鮮文大学韓国語教育院ブログより抜粋(http://ameblo.jp/oharuto/)

 

皆様こんにちは、こんばんは。ゐをです。

 

今日は語学院のお祭り、チャンギチャランがありました!

 

 

 

 

 

 

 

 

▼一時、司会を務めていた先生方。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左は語学院の教科書を作った양 현민(ヤン ヒョンミン)先生

ちなみに水曜日に俺のクラスでも授業を教えてくれています。

熱血系の情熱溢れる面白い先生です。

 

右は中級でお世話になった박 청연(パク チョンヨン)先生

とても美人で優しい先生です。

時々市内でもお会いします。

 

午前中は한국어 경연대회(ハングゴ キョンヨンテーヘー=韓国語競演大会)

 がありました。

 

トップバッターは同じ高級の日本人。

最初から大きな身振り手振り、聞きやすい話し方。

これはいきなり1位の人が来たぞ、と思ったら、本当に彼女は1位に輝きました。

おめでとうございます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらも日本人です。

が、しかし、彼女は初級の学生です。

初級とは思えない、中級、高級の学生にも引けをとらないほどの発表でした。

どれくらいすごかったかと言うと、発表後に司会の先生から、

貴女は初級ですよね?と確認されるほどでした……!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初級から最高級まで合わせて、計12名の発表を終え、昼食を挟み午後の部門へ。

午後はお持ちかね、장기자랑(チャンギチャラン=特技自慢)が始まりました。

 

色々な班や国のチームの踊りや韓国語歌、武術、さらには韓国語でのコントや演劇、

バンドまで、たくさんの発表がありました!

カメラが暗闇に弱いせいで、画像なくてごめんなさい……!

 

▼学生の発表を飾った、バンド 무지개(ムジゲ=虹)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by on 2011年11月28日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*