韓国語 単語連想ゲーム☆


鮮文大学韓国語教育院ブログより抜粋(http://ameblo.jp/oharuto/)

 

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。ポーです。(=⌒▽⌒=)

 

授業では新出単語が出てきたときに先生が例を挙げながら説明してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

私のクラスでは単語説明をチーム対抗ゲームでする時があります。

 

クラスメイトを半分にしてチームを2チーム作り、代表者1人づつを選出。代表者がチ

ームメイトに単語について説明をします。分かった人が挙手してその単語を回答。単

語が正解したら終わり。ではなくて、その単語を使って例文を作らなくてはいけませ

ん。

 

つまり、単語正解で1点。さらに例文も作れたら1点入ります。

 

日本語で理解した単語を韓国語で、かつチームメイトに分かりやすく伝えないといけ

ないので難しいです。せっかく単語が正解しても例文がおかしい場合は回答権が相

手チームに移り、回答できれば相手チームに1点入ってしまいます。

 

前回は負けてしまいました(´・ω・`)

 


スピード勝負のこのゲーム。例文をすらすら作れるクラスメイトがいますが、その人

のようになりたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

こういうゲームを通すことで単語を書くだけより覚えやすいのかもしれませんねぇ(^-^)/

Posted by on 2011年11月11日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*