さあ、韓国料理を作ってみよう


鮮文大学韓国語教育院ブログより抜粋(http://ameblo.jp/oharuto/)

 

皆様こんにちは、こんばんは。ゐをです。

今日はやっと料理授業をしました。

来週の火曜日からは文化研修が始まるので、もしかしたら最後のクラスだったのでしょうか?

 

いつもは4時間かけてやる授業の内容を2時間のぎゅうぎゅうハイスピードで終えた後、学校横にある食堂の一室へ移動。

さっそく料理授業の開始です(≡^∇^≡)

  

  

 

 

 

 

 

 

俺はキンパプ作り隊だったので、まずはお米を準備。

炊飯器が2つあるので5合ずつ炊こうか、としたところ、俺の持っていた釜に先生お米を計らず投入!

ええええええええ!

合計14、15合ほど炊きました。え、予定の1.5倍の量……。

お米使うのキンパプだけなのにね。

手前はチャプチェ作りチーム(+α)

 

 

 

 

 

 

 

 

男性のみのタクトリタン作りチーム

意外と料理の手際は良かったでした、さすがですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生を中心に、まるで料理教室の図ヾ(@°▽°@)ノ

  

  

  

  

  

  

  

 

 

8割方出来上がったので、隣接している部屋にとりあえず運びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1品目、山盛りのチャプチェ(×3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2品目、山積みのキンパプ(×4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3品目、たくさんのプチンゲ(×3)

日本で言うチヂミです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、タクトリタンを器に装い……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4品目タクトリタン(×人数分)

見た目は普通、と思った先生が思わず辛いと言ってしまうほど、辛かったです。

でも、美味しいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、果物も忘れちゃいけません、バナナです。

って、え?西瓜、も……? ( ̄□ ̄;) しかし、この時期に……?

 

 

 

 

 

 

 

 

食卓を囲み、いざ乾杯!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手が届かないところにあるものは、いろんな人にあれ取って、これ取って、とお願いしながら、美味しく頂きます。

美味い!辛い!それ美味しそう!などの言葉が飛び交います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化研修の会議に行っていた先生も無事に揃い、楽しい昼食です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ終えた後は綺麗に清掃

こんなに綺麗になりました、使わせてもらってありがとうございました(´∀`)

 

Posted by on 2011年10月22日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*