「神様の祖国と入籍出帆大会」 9月16日


こんにちは、Sugitani@ソウルです。

天基2年天暦8月19日(陽9/16)、清心国際青少年センター(チョンアキャンプ)で行われた

「神様の祖国と入籍出帆大会」

Registration for God’s Kingdom and the Fatherland

に参加させていただきました。

少し遅いレポートですが、その時の様子をお伝えします。

 

大会はUPFとACLC主催で行われました。

場所がそれほど大きくないこともあってか、参加可能人数はかなり少なかったです。

 

会場にはすでにACLCからの米国聖職者172名の方と、韓国の172の姓氏代表者がすでにペアで座っておられました。

会場入り口とパンフレットには、韓国172姓氏1番から172番までと血縁になった米国の方の名前が表になって書かれていました。

(①文氏 ②韓氏、③金氏、④李氏、、。)

あとで聖職者の方に伺ったのですが、皆さんくじをひいて韓国の姓が決まったそうです。

 

黄善祚UPF会長の説明、大会進行リハーサルの後、大会が始まりました。

 

プログラムは以下のとおりです。

 

***************************************************************************************

「神様の祖国と入籍出帆大会」 司会:黄善祚会長(韓国UPF会長)

開会宣言――――――司会者

真の御父母様 入場

姓氏代表 入場:――――韓国、米国 姓氏代表

天一国 国家斉唱

報告祈祷―――――――石ジュノ会長

大会辞――――――――文亨進会長

宗族血縁儀式―――――韓国、米国 姓氏代表

入籍証書 授与式―――天地人真の御父母様

入籍宣誓―――――――米国聖職者代表(スターリングス大司教)

御言――――――――― 天地人真の御父母様

億万歳 三唱――――――染昌植会長

*************************************************************************************

 

ちなみにこの日、真の御父母様のマルスム(お話し)はなく、チョンウォンジュ訓読師が、パンフレットの中にあった[韓国の宗族と入籍]という内容と、文亨進会長の以前のラスベガスからの礼拝用に語られた映像御言を訓読されました。

☆米国聖職者達は 真の御父母様のマルスム(英語)のパンフを持っておられたようです。たぶん先月の円母船の時のマルスムと同じような感じだと思います。

 

[韓国の宗族と入籍]の内容が大会の趣旨だと思いまして、訳してみました↓

 

[韓国の宗族と入籍]

韓国では、父系を中心とした血縁を土台に、’慶州 金氏’,’金海 金氏’のように本貫と姓を結合して血族の系統を現わす。

本貫は、姓氏が始まった‘始祖’の貫郷の名称や、王が下賜した称号の名称で、その中でまた‘中始祖’により、多様な分派が区分される。

宗族は、本貫と姓が同じ人々で構成される。

昔から韓国は、同じ本貫を中心に成り立った同族部落があったが、これらは門閥を大切にして、自治的に相互協同し、家の大小の事がらを解決する宗族共同体を成した。

韓国の姓氏は現在286個があり、本貫は4179個がある。

本行事では韓国人口census(人口調査)結果、上位172個の宗族を選定した。

各宗族は、固有の宗族の歴史を持っており、先祖を崇拝して宗族を愛する伝統を今まで維持してきている。

宗族の歴史は、宗族構成員達を融和させ、協同、発展するようにした。

現代まで、韓国人は姓氏を通して自身のアイデンティティを形成し、綿々と伝わる一族の歴史を通して一族に対する強い誇りを感じ、宗族共同体の一員としての所属感を持っている。

本大会を通して米国から来た宗教指導者172人は、韓国の姓氏を与えられ、入籍をすることになる。

以後韓国の姓氏代表達と姉妹血縁を通じて、韓国の宗族共同体の一員として交流することになるだろう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上でした。

P.S.あの朴グニョン女史(朴ジョンヒ大統領娘)はなんと、スタッフとしてタスキをかけて米国聖職者の方々を案内されたりしていました!

大会中も会場の端でずっと立たれて参加され、最後までスタッフとして活躍されていました~。

もう完全食口でいらっしゃいますね。

 

☆大会様子

真の御父母様ご入場

 

姓氏代表と米国聖職者。最前列の文氏代表は真のお父様いとこの文龍賢会長。

二列目の韓氏代表は、真のお母様の義弟ニムの韓偉逸長老ニムですね。

 

黄善祚会長司会で始まる。

 

文亨進世界会長 大会辞

 

チョンウォンジュ訓読師によるマルスム訓読

 

入籍宣誓後 お互い抱き合う姿

 

億万歳三唱。 TFは「太平聖代億万歳だ」とおっしゃられました。

 

☆姉妹血縁カップル

主体者の叔父さんのキョンギ南部教区長の車ウンギョンサモニム 車氏代表。

 

うちの広津教会長はマイケルジェンキンス元米国協会長の奥様(日本人)と。

 

石ジュノ会長と聖職者の方。

 

吉氏代表お二人。

 

主体者の表氏代表の方がいらっしゃったのでパシャリ(左端が私)。

 

 

Posted by on 2011年9月23日. Filed under ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*